例会報告

2018.8.9第1603回 8月 第2例会印刷

SAA

鳥取博SAA

ロータリーソング斉唱「四つのテスト」


ロータリーソングの斉唱ですが、田村年度は1週ごとに違うロータリソングを斉唱します。
8月3週(8月23日)のロータリーソングは「我等の生業」です。
皆さん、ゆっくりで良いので覚えましょう!

「我等の生業」
我等の生業 さまざまなれど
集いて図る 心は一つ
求むるところは 平和親睦
力むるところは 向上奉仕
おおロータリアン 我等の集い

会長の時間

田村吉幸会長

みなさんこんにちは。台風13号が関東地方に接近しましたが大きな被害もなく通り過ぎようとしていますが突風の危険もあるので注意いたしましょう。話はかわりますが、8月5日に第100回全国高校野球選手権大会が開幕いたしました。本件代表は作新学院で8年連続の出場となりました。昭和37年に史上初の春夏連覇の偉業を成し遂げ2年前には再び全国制覇をしました強豪校であります。8月6日の第2試合に登場しまして、相手校は今大会優勝候補であります大阪桐蔭でした。大阪桐蔭は春夏連覇を1回果たしており今大会は史上初の春夏連覇2回目をめざし、春夏連覇校同士の戦いということで注目が集まりました。惜しくも3対1で作新学院は負けてしまいましたが、相手校の大阪桐蔭にはぜひとも史上初の2回目の春夏連覇を果たしてもらいたいですね。ちなみに高校野球の歴史で春夏連覇した高校は7校しかおりません。
本日も、ポール・ハリス語録より1文ご紹介いたします。
「ロータリークラブの会員になれば、あらゆる職業の人たちと接触できて、自然に視野を広げることができます。」と言っております。
私も会員になって色々な方々と知り合うことができました。これもロータリークラブに入会したことだと私も思っております。今月は会員増強強化月間でもありますので、ポール・ハリスの言葉をお借りして会員増強に努めてまいりましょう。
以上。会長の時間とします。

ニコニコBOX

大橋義弘副委員長

§佐伯秀利会員
 台風はどこへ?涼しいと夏バテしてしまいます。
§小林 徹会員
 誕生日の祝い品、ありがとうございます。
§宮田浩暉会員
 旅の会総会の残金です。今年度、旅の会の幹事は徳原さんに決まりました。よろしくお願い致します。

活性化

大橋義弘副委員長

§林田鐵弥会員
 活性化委員会へ。

幹事報告

徳原龍樹幹事

*8月16日は休会です
*西日本豪雨災害義援金53,140円を送らせて頂きました。
*林田年度の例会出席状況一覧を回覧しますのでご確認ください。
*一年交換留学生を2名推薦させて頂きました。

奉仕活動プロジェクト委員会 社会奉仕委員会

猪股裕一委員長

8月18日(土)に、宇都宮文星なでしこインターアクトクラブとともに、足尾において植林を行ってまいりました。
当日は晴天に恵まれ、絶好の植林日和になりました。
参加されたロータリアン、宇都宮文星なでしこインターアクトクラブのメンバーの皆さん、大変お疲れ様でした。

本日のメニュー

仲田真介クラブ会報委員長

和定食
焼き魚・刺身・枝豆豆富・煮物・香の物

招待卓話「郷土の偉人蒲生君平とその栄光の歴史」

蒲生君平生誕250年記念事業実行委員会 専門委員 小林暁雲様

蒲生君平の生誕250周年を記念して8月20日から8月21日に行われる「蒲生君平生誕250年記念事業」についての説明や、生涯にわたっての功績について卓話いただきました。

蒲生 君平(がもう くんぺい、明和5年〈1768年〉 - 文化10年7月5日〈1813年7月31日〉)は、江戸時代後期の儒学者であり、尊王論者、海防論者である。
同時代の仙台藩の林子平・上野国の郷士高山彦九郎と共に、「寛政の三奇人」の一人に数えられている(「奇」は「優れた」という意味)。
生涯を赤貧と波乱に満ちながら、忠誠義烈の精神を貫いた。
姓は、天明8年(17歳)に祖先が会津藩主蒲生氏郷であるという家伝(氏郷の子・蒲生帯刀正行が宇都宮から会津に転封の際、福田家の娘を身重のため宇都宮に残し、それから4代目が父の正栄という)に倣い改めた。
君平は字で、諱は秀実、通称は伊三郎。
号に修静庵。

○配布資料
  絵ものがたり蒲生君平(冊子)
  蒲生君平生誕250年記念事業(チラシ)

テーブルミーティング報告(第4テーブル)

仲田陽介テーブルマスター

8月9日(木)の18時30分より海蔵県庁前通り店において、田村年度の開幕戦となる第4テーブル(情報委員会他)のテーブルミーティングを開催致しました。
当日は台風による延期も考えられましたが、田村会長の人柄の良さもあり、午後から晴天に恵まれて、無事に開催することが出来ました。
一つの災害と認識されている今年の夏の猛暑ですが、それ以上に熱いロータリー談義で盛り上がりました。
田村会長、徳原幹事、そして参加された第4テーブルのメンバーの皆様、お疲れ様でした。
そして、まだ田村年度も始まったばかりですので、田村会長、徳原幹事、お身体に気を付けて1年間を過ごして下さい。

今後の例会プログラム

中村雄三委員長

8月は『会員増強・新クラブ結成推進月間』です。

8月23日(木) 通常例会:第1604回例会 クラブフォーラム「クラブ奉仕」
8月30日(木) 通常例会:第1605回例会 招待卓話 ㈱栃木ブレックス 代表取締役社長 鎌田眞吾様「プロバスケットボールチーム栃木ブレックスの地域に根差したクラブ運営」

9月は『基本的教育と識字率向上月間』です。

出席報告

会員数 出席数 欠席数 出席率
43名 25名 21名 62.50%
前々回MU 前々回訂正 前々回訂正率
0名 0名 100%