例会報告

2020.7.2第1682回 7月 第1例会印刷

SAA

二十二 修S.A.A

国歌斉唱「君が代」  ロータリーソング「四つのテスト」

会長の時間

小沼正則会長

 今年度、会長を仰せつかるにあたり、本来であればPETSがあり、準備を進めて行くはずでしたが、コロナウィルス感染拡大防止の為、すべての研修や行事が中止となりました。VTR視聴により、まだまだ分からないことも多い中、本日を迎えました。私と髙野澤幹事とで、一生懸命にこの1年皆様と仲良く多くの事業を行いたいと思っております。どうぞ皆様のお力添えをいただき、1年間よろしくお願い致します。

ニコニコBOX

中村邦彦委員長

§小沼正則会長
 皆様、右も左もわからない会長ですが、1年間、何卒よろしくお願い致します。
§中村雄三会長エレクト
 小沼年度スタートおめでとうございます。小沼会長、髙野澤幹事1年間頑張ってください。
§髙野澤昇幹事
 本日より、小沼年度発進です。まだコロナの為、通常通りとは行きませんが、楽しい1年となるよう、幹事のお役目頑張りたいと思います。よろしくお願い致します。
§田村 晃会員
 小沼会長、髙野澤幹事1年間頑張ってください。
§大音正信会員
 小沼会長、髙野澤幹事あけましておめでとうございます。1年は「あっ」と言う間ですよ。
§鈴木 宏会員
 小沼髙野澤年度の船出おめでとうございます。「友」の代表理事として2年間奉仕してきます。応援の程、よろしくお願いします。
§藤田克彦会員
 小沼会長、髙野澤幹事1年間よろしくお願い致します。
§田村吉幸会員
 小沼会長、髙野澤幹事1年間よろしくお願い致します。楽しくやりましょう!
§鳥取 博会員
 小沼会長、髙野澤幹事1年間よろしくお願い致します。
§佐藤 晃会員
 小沼会長、髙野澤幹事1年間よろしくお願い致します。
§白井将資会員
 小沼会長、髙野澤幹事1年間よろしくお願い致します。

活性化

幹事報告

髙野澤 昇幹事

§ 満足度アンケートを配布致しました。ご記入の上、幹事までご提出願います。
§ 第2550地区ゴルフ大会のご案内が届いております。参加ご希望の方は幹事までお申し出ください。
§ 今市ロータリークラブ創立60周年記念誌が届いております。(回覧)
§ 世界大会(台北)のご案内が届いております。詳細はインターネットでご確認ください。
§ 本日例会終了後、理事役員会を開催致します。

ロータリーファミリー委員会報告

松島邦夫委員長

7月のお祝い
本人誕生 大音正信会員
奥様誕生 小林 徹会員・二十二 修会員・戸林裕隆会員
結婚記念 大橋義弘会員・中村邦彦会員・関澤孝明会員

2020-2021年度 会長方針

小沼正則会長

クラブ会長の方針と計画

宇都宮北ロータリークラブ
2020-2021年度会長 小沼正則

RI会長のボルカー・クナーク氏は今年度のテーマを「Rotary Opens Opportunities」(邦訳:ロータリーは機会の扉を開く)としました。やや難解な邦訳ですが、その前文「私たちがここに来たのは、ロータリーがもたらす機会を信じているからです。それはほかの人びとにとっての機会であり、私たち自身にとっての機会です」、「私たちの中核的価値観を基に、世界中の友人たちとともに、より豊かで意義のある人生の機会の扉を開いてくれます」との文言からわかるように、ロータリーは世界と自己を変革するミッションを持った組織だということを宣言したのではないでしょうか?
会員増強については、「数字を掲げて成長を求めるようなことはしません。その理由はごく単純です。これまで数字を掲げて成長を求めるたびに、失敗に終わってきたからです」、「皆さんには、数字にこだわる代わりに、有機的かつ持続可能なかたちで、いかにロータリーを成長させることができるか考えていただきたいと思います」と、画期的な提案をされました。宇都宮北ロータリークラブも、この有機的かつ持続可能という視点を取り入れながら、成長を模索したいと思います。
 さて2550地区では、大田原中央ロータリークラブの森本敬三氏がガバナーに就任されました。今年度の方針は「魅力ある元気なクラブにしましょう」とのテーマの下、「私たちは世界で、地域社会でそして自分自身の中で、持続可能な良い変化を生むために、人々が手を取り合って行動する世界を目指します。」と、RI会長と歩調を合わせるメッセージを発信されました。また、以下の地区方針と目標を掲げられました。
クラブ強化・デジタル化・人材育成・支援 (詳しくはガバナーメッセージをご覧になってください)

 RI会長方針、地区方針を実践するため、以下に当クラブの具体的な目標について説明いたします。
1.クラブ強化
 ①田村直前会長、中村会長エレクトとともに、「どのようなクラブになりたいか」という、中期ビジョンを策定する。また、クラブが会員にもたらす価値とは何かという、会の存在意義を確認する。
 ②女性会員の入会促進。
 ③出席率向上に向け魅力的なプログラムの作成。
 ④各種親睦を通じ会員相互の交流を深める。
 ⑤コロナ禍で苦境に陥った会員企業の側面支援
2.デジタル化
 ①My Rotaryへの登録推進
 ②クラブセントラルへの登録
3.人材育成
 ①宇都宮文星なでしこインターアクトクラブの支援。
 ②RYLAへの参加促進
4.支援
 ①ロータリー財団への寄付推進
 ②米山奨学会への支援 1人19,000円
 ③(一社)栃木県若年者支援機構が手掛ける「こども寺子屋」、「昭和こども食堂」な どを支援。貧富の差の拡大で、教育の機会均等が脅かされる昨今、この問題に正面から取り組む。
 コロナ感染拡大の影響で、社会の在り様が大きく変化しようとしています。この一年はまだまだウィズコロナの時代で大きな困難が予想されますが、会員一同仲良く、目的地を意識しながら活動していきたいと思います。どの組織でもそうですが、困難の中、レゾンデートル(存在意義)が問われています。RI会長の指摘したロータリーの中核的価値観を再認識し、会員が誇りを持って活動する宇都宮北ロータリークラブを目指します。 一年間、なにとぞよろしくお願いいたします。

就任報告

鈴木 宏会員

今年度より、一般社団法人ロータリーの友事務所代表理事に就任致しました。皆様のご協力をお願い致します。

プログラム

白井将資委員長

【2020-21年度 例会プログラム】
7月2日(木) 通常例会:第1681回 2020-21年度 活動方針 会長・幹事・理事
7月9日(木) 通常例会:第1682回 2020-21年度 活動方針 理事・役員・委員長
7月16日(木) 通常例会:第1683回 2020-21年度 活動方針 理事・役員・委員長
7月23日(木) 休会
7月30日(木) 夜間例会:第1684回 納涼会

2020-21年度のロータリー特別月間は下記の通りとなります。
8月『会員増強・新クラブ結成推進月間』
9月『基本的教育と識字率向上月間・ロータリーの友月間』
10月『地域社会の経済発展月間・米山月間』
11月『ロータリー財団月間』
12月『疾病予防と治療月間』
1月『職業奉仕月間』
2月『平和構築と紛争予防月間』
3月『水と衛生月間』
4月『母子の健康月間』
5月『青少年奉仕月間』
6月『ロータリー親睦活動月間』
【主な年間行事】
2020年
10月7日を含む1週間 ロータリー学友参加推進週間
11月5日を含む1週間 世界インターアクト週間
2021年
1月27日を含む1週間 追悼記念週間
2月23日 ロータリー創立記念日・世界理解と平和の日
3月13日を含む1週間 世界ローターアクト週間
6月12日~16日 RI国際大会(台湾・台北)
2022年
6月4日~8日 RI国際大会(アメリカ・テキサス州 ヒューストン)

出席報告

会員数 出席数 欠席数 出席率
43名 34名 9名 80.95%
前々回MU 前々回訂正 前々回訂正率
1名 32名 74.42%