例会報告

2015.10.01第1476回 10月 第1例会印刷

SAA

塩島純也副SAA

国家斉唱「君が代」
ロータリーソング「奉仕の理想

会長の時間

岩原臣男会長

2550地区の、辻裕司米山記念奨学会委員長様には、本日は私共の米山の勉強会のために、大変ご多忙中にも拘らず出席をいただき、卓話をいただくことに厚く感謝を申し上げます。
 皆様も、ご存じの通り辻委員長のお父様は、2550地区の平成3年度のガバナーでありまして親子2代に亘り、ロ-タリ-に対し大変な貢献をしております。詳細なご紹介は後ほど、当クラブの米山記念奨学会佐伯秀利委員長よりお願い致します。
その他の報告事項と致しまして、中谷研一ガバナーより27.9.28付にて、2016~17年度地区委員の推薦についてのタイトルで、私宛に文章が届いておりますので報告致します。
要点は以下のとおりであります。
□各クラブより、新しく地区委員として意欲的に活動していただける「地区委員候補者」1名をご推薦下さい。
□地区委員としてお願い致します期間は、原則3年となっております。
各クラブ最低1名は(現在委員として出ている方を含めて)是非ご活躍頂きたく存じます。 また、地区から直接会員へご協力があることも予想されます。
□27.11.6迄にガバナー事務所宛へ報告いたします。
*自薦・他薦でも結構ですので、27.10.15まで文書又は口頭で、岩原まで連絡をお待ちしております。
*推薦者については、理事会で審議し地区に報告いたします。

ニコニコBOX

活性化

野澤信男活性化副委員長

幹事報告

田村吉幸幹事

(理事会報告: )
1、茨城・栃木両県水害義援金について  募金ボックスを置いて対応 不足金についてはクラブより補うことで承認
2、1年交換留学生推薦について  宇都宮文星女子高校 原瑞果さんを推薦する
3、ホームページバナー広告の金額   1年間 1万円とすることで承認

米山記念奨学会寄付について

佐伯秀利 米山記念奨学会委員長

10月は米山月間です。「平和を生み出す一歩をあなたの手から」とし、10月1日よりよろしくお願い致します。本日は、奨学生のタイ ド タン
ツンさんと地区米山記念奨学会委員長の辻裕司さんをお招きし、会員の皆様により米山記念奨学事業に対し理解を深めて頂きたいと思います。

10月のお祝い

唐木成仁ファミリー委員長

米山奨学生

佐伯秀利 米山記念奨学会委員長

招待卓話

米山記念奨学会地区委員長 辻裕司様

宇都宮北RCの皆様には、米山奨学生から巣立った学友が世界各地でも活躍されていることを理解して頂きたいと思います。
より多くの奨学生が輩出されますようご協力をお願いします。

10月のプログラム

野澤信男プログラム委員長

第1477回例会
10月8日(木) クラブフォーラム:社会奉仕について
第1478回例会
10月15日(木) 歴代会長卓話:2009-10年度二十二修会員
第1479回例会
10月22日(木) 振替休会:18日30周年記念家族旅行会
第1480回例会
10月29日(木) 招待卓話:栃木銀行常務取締役 和南城憲一様「地方創生」について

1年交換留学生からの報告

宇都宮文星女子高 矢部安奈さん

まだアメリカに来ているという実感がありません。毎日英語を聞き、食べるものも違い、気候も違い、見るものも日本とは全く違い、肌ではアメリカに来ていることを分かってはいるのに心の中では分かりきっていません。他の留学生、先輩方の様に3ヶ月で現地の言語が身に付いてくるか分かりません。成長できるか分かりません。他の人より遅れるかもしれません。ですが、自分が成長できているのをはっきりと自覚できるまで、諦めず頑張ります。
私を支援して下さり、派遣させていただき本当にありがとうございます。これからも、ご指導宜しく御願い致します。                                                

紅葉山行報告

二十二修

10月4日北クラブハイキング同好会(仮称)設立を祈念し、谷川岳紅葉山行が実施されました。中村弘・小林徹・有馬昇・二十二修の4名が参加し無事下山して参りました。
あいにくの霧模様でしたが、ガスの切れ間からの紅葉はとても美しく、心洗われる山行となりました。
北クラブ有志では同好会設立に向け、準備中です。参加希望の方は、中村弘会長(仮)までお問い合わせください。

出席報告

会員数 出席数 欠席数 出席率
43名 %
前々回MU 前々回訂正 前々回訂正率