例会報告

2018.5.10第1590回 5月 第1例会印刷

SAA

山本直由S.A.A

国歌斉唱「君が代」 
ロータリーソング「四つのテスト」

会長の時間

田村吉幸会長エレクト

 皆さんこんにちは。
 沖縄と奄美大島が梅雨入りしまして、関東地方も6月には梅雨となるのではないかと思っております。本日お見えのインターアクターと同じ年の清宮幸太郎君がプロ野球記録を樹立したそうです。素晴らしい若い人達が頑張っています。宇都宮文星なでしこインターアクトクラブも設立13年になります。本日の卓話は、活動報告をしていただきます。クラブとして皆様で応援して行きましょう。

ニコニコBOX

貝塚美浩委員長

§中村雄三会員
 官公庁、企業は5月よりクールビズがスタートしました。我が北ロータリークラブもノーネクタイなど軽装で効率的に快適に過ごしましょう。

活性化

幹事報告

藤田克彦幹事

§5月のロータリーレート 1ドル=108円
§1年交換留学生の堀井さんより、月例報告が届いております。(ホームページ掲載)
§本日例会終了後、理事役員会を開催致します。

5月のお祝い事

大音正信ファミリー委員

本人誕生日
10日大橋義弘会員
奥様誕生日
4日大音正信会員・8日関根則次会員
結婚記念日
1日佐藤俊彦会員・10日亀卦川良宣会員・10日小沼正信会員・13日山本直由会員・20日小林 徹会員・18日宮田浩暉会員・16日青木郁典会員

寺子屋

徳原龍樹 社会奉仕委員長

5月12日(土)、コンセーレにおいて社会奉仕活動「寺子屋」を実施しました。
今年は、地域資源の一つでもある大谷石を使い、一輪挿しの製作を体験しました。約20名の地域の小学生が集まり、それぞれが思い描いた文字やデザインを大谷石の上に表現しながら、ノミと金槌で石の表面を削り形にしていきました。最後に絵の具で色を塗って完成ですが、子どもたち以上に引率の保護者が夢中になって製作している姿が印象的でした。

なでしこインターアクトクラブ活動報告

宇都宮文星なでしこインターアクトクラブ 部長 西本 有希様

宇都宮文星なでしこインターアクトクラブ 部長 西本 有希
北ロータリークラブ例会におけるインターアクトクラブ活動報告に関して
報告者:IAC会長 星野 成海(3-1)、副会長 和田 捺季(3-2)、幹事 宇塚 菜那(3-2)、理事 木村 羽海(2-1)

 平成29年度の活動報告をいたします。本校主幹の活動として、カンボジア学校建設プロジェクトと宇都宮中央小学校の学童保育ボランティアについて、またあしなが学生募金活動やNGO・NPO等の協力による活動として、足尾植林活動、RYLAセミナー、RELAY FOR LIFE、東日本大震災復興支援宇都宮さんま祭りについて、国際交流活動として、台湾交流と台湾研修について、そして最後に今後の活動予定をお話しいたします。
私たち宇都宮なでしこインターアクトクラブでは、2008年から北ロータリークラブの方々との共同事業である「カンボジア学校建設プロジェクト」を実行しています。みちフレンズと夏祭り・なでしこ祭でのチャリティバザー、募金活動、ヨーヨーやかき氷の販売を行いました。毎年チャリティバザーでは北ロータリークラブのご支援のおかげで、これまでで、みちフレンズと夏祭りで98,085円、なでしこ祭で48,336円を集めることができました。ご協力誠にありがとうございます。このプロジェクトはスケールが大きく、必要なお金も多いですが、これからも活動を続け、また活動を周知し、学校を建設することができるまで、根気強く活動していきます。次に、昨年の夏休みに宇都宮中央小学校で学童ボランティアを行いました。生徒が企画したもので、さらに昨年初めて行った活動だったので不安が大きかったですが、最後に手紙をもらえ、ありがとうと言われた、充実した活動でした。この他にも、あしなが学生募金活動を、毎年春と秋の2回、JR宇都宮駅、東武宇都宮駅前で行っております。私(和田)はこれまでに3回参加していて、この募金活動の目的意識を持って、どのようにしたら多くの方に募金の協力をいただけるかを考え、呼びかけることができるようになりました。NPO・NGO主催の活動への参加は、足尾銅山の植林活動とRYLAセミナーの模擬国連、RELAY FOR LIFEです。足尾では、植林した周囲にはもう背の高い木が生えているところもあり、活動の歴史を感じました。模擬国連では、割り当てられた国の自治問題や外交問題を解決するために、自分たちがその国の大使になって解決するための糸口を他国の大使と話し合うセミナーです。昨年は最優秀大使賞を本校の生徒が受賞しました。 東日本大震災復興支援宇都宮さんままつりにも参加しました。気仙沼RC・気仙沼南RCから2000匹のさんまをいただき、気仙沼フカヒレスープを販売しました。
 国際交流活動では、台湾との交流についてお話します。今年の2月の栃木での交流会では、奉仕活動、宇都宮散策、合同パーティーを行いました。その後の3月には台湾研修旅行に参加しました。学校訪問、観光地巡りを行いましたが、出迎えてくれた台湾の高校生たちが熱烈な歓迎をしてくれたことに刺激を受けました。今後私たちがお迎えをする際には、お返しができるよう、台湾の方々が来てよかったと思ってくださるように準備をしていきたいと思います。
 最後に、今後の活動予定です。先ほどご報告しました活動に継続して参加し、さらに清掃活動や介護施設訪問や途上国への寄付活動など新しいものにもチャレンジしていきたいです。
毎年皆様からご支援・ご協力をいただけることに心から感謝いたします。今後とも宇都宮文星なでしこインターアクトクラブをよろしくお願いいたします。以上で平成29年度の活動報告といたします。ありがとうございました。

親睦家族旅行会のお知らせ

田村 晃会員

§6月17日家族旅行会に現在19名のご参加を承っております。皆様奮ってのご参加をお願い致します。

出席報告

会員数 出席数 欠席数 出席率
43名 24名 25名 54.55%
前々回MU 前々回訂正 前々回訂正率
1名 29名 65.91%
ビジター
6名宇都宮文星なでしこインターアクトクラブ